丸紅基金 社会福祉助成の事例として動画で紹介されました

丸紅基金の社会福祉活動紹介動画で、事例のひとつとしてごきげんファームが紹介されています。2018年度の社会福祉助成先として、茎崎事業所の米乾燥小屋建築への助成をしていただきました。

動画では野菜づくりの様子や代表へのインタビューをみることができます。助成の授与式が行われたのはごきげんキッチン。よく晴れた日で、嬉しそうなみなさんの様子も伝わってきます。素敵なご紹介をありがとうございます!

・丸紅基金様の社会福祉事業については、こちら

・動画はこちら(ごきげんファームの紹介のみの部分はこちら)からご覧いただけます。

カテゴリー: メディア掲載情報

レタスと大根のひじきサラダ

久々の投稿になってしまいました!
ファームの冬野菜もそろそろ終盤で、今はフリルレタスが美味しい時期です。
炒めてもスープでも美味しいレタスですが、今回はレタスのシャキシャキ感を存分に楽しむサラダにしました。
戻し済みのひじきでお手軽にミネラルも取れる優秀なサラダです!

〈材料〉
フリルレタス 小サイズ 1玉
大根 1/4個くらい
ひじき水戻し不要のひじき缶 1/2缶くらい
白いりごま

ごま油 適量
ポン酢 適量
白だし 適量

①大根は皮をむき、スライサーで薄くスライスしたら軽く塩をして(分量外)15分〜20分おき、水分が出たら絞っておく。

②レタスはよく洗い、食べやすい大きさにちぎり水気を切っておく。

③レタスと大根スライスをボールで合わせてひじきも入れて混ぜる

④味付けはお好みだが、白だしやポン酢を少しづつ味を見ながら入れて全体に味が絡んだら、ごま油を1〜2回しして、白いりごまをお好みの量混ぜ合わせたら出来上がり♪
*お好みで豆板醤を少し絡ませるとごま油の風味と合って美味しいですよ!

お肉料理などに添えて頂きたいサラダです。
ぜひお試しくださいね😀

花粉症の季節ですね。
薬や対処法も大切ですし、バランスの良い食事と睡眠で、更に少しでも症状が軽くなりますように☺️

カテゴリー: ごきげんファームのキッチン便り

農福連携-必要とされる存在に:新聞4紙掲載

長野日報、四国新聞、岩手日日新聞、陸奥新報の4紙にて、農福連携の事例としてごきげんファームを取り上げていただきました。
昨年11月の収穫祭についても記事にしていただいています。
(沢山のお客さまにお越しいただき、沢山の笑顔に触れた収穫祭でした!集合写真にもご協力いただき、ありがとうございました!)


カテゴリー: メディア掲載情報

「ごきげんファーム茎崎」で一緒に働いてくださる方を募集しています!

就労支援B型事業所「ごきげんファーム茎崎」では、給食づくりや送迎車の運転を担当してくださる方を募集しています!

ごきげんファーム茎崎では稲作や竹細工づくり、農業ヘルパーを行なっています。
つくば市南端の茎崎地区(上岩崎)に位置し、牛久市やつくばみらい市からも通いやすい事業所です。

興味のある方は、ぜひ
<パート・アルバイト募集>のページをご覧ください!

カテゴリー: イベント情報, ニュース

【パート・アルバイト】一緒に働いてくださる方を募集しています

ごきげんファームの運営するレストラン「ごきげんキッチン」とグループホーム「ごきげんファーム鬼ヶ窪」では、一緒に働いてくださるパート・アルバイトの方を募集しています。

興味のある方は、ぜひ
<パート・アルバイト募集>のページをご覧ください!

カテゴリー: イベント情報, ニュース

水菜と大根の柿サラダ

こんばんは
朝晩だいぶ寒くなってきました。
秋のフルーツがおいしい季節ですね!
その中でも柿や梨は沢山もらって食べきれない時もありますね。
今は柿の季節♪
ごきげんファームの新鮮な野菜と共に美味しいサラダを作りました!

白ワインビネガーの柔らかな酸味が全体を優しくまとめます。
お肉料理などに是非添えてみてください。

〈材料}
水菜 1束
大根 1/3本くらい
柿 1/2個〜1個(お好みの量で)

白ワインビネガー 100ccくらい
はちみつ 適量

ブラックペッパー

①水菜は食べやすい長さに切っておく
大根は千切りにして塩を少し振り、15分程 おく。

②柿は皮をむき、種を取りながら薄くスライスする。
ボールに白ワインビネガーと塩をひとつまみ、蜂蜜をクルッとひと回し入れてよく混ぜる。
蜂蜜がしっかり溶けたら柿を入れて馴染ませておく。

③大根から水が出てきたらギュッと軽く絞り②の中へ水菜と一緒に入れて混ぜる。
まんべんなく混ざったらブラックペッパーを振り味を整えて出来上がり♪

柿の甘さと野菜のシャキシャキ感が美味しいサラダです!

季節の変わり目、ビタミンCを沢山取って身体を整えましょう♡
風邪などひかぬようご自愛下さい!

カテゴリー: ごきげんファームのキッチン便り

11月10日(土)秋の収穫祭 ごきげんファームをまるごと食べつくそう!

イベントは終了いたしました。晴天にも恵まれ、沢山のお客様にお越しいただきました!ありがとうございました。

============

毎年大好評をいただいている、ごきげんファームの収穫祭。
今年も皆さまへの感謝の気持ちを込めて開催いたします!


チラシをPDFで確認する

—開催概要—
日時 :2018年11月10日(土) 10:30~14:00
場所 :ごきげんファーム 大角豆事業所

つくば市大角豆2168-1

駐車場:40台分あり
入場料:大人300円、小・中学生100円、未就学児無料
※飲み物の販売あり、アルコール持込可
※小雨決行 悪天候の場合は中止となります
※事前のご予約などは不要です。当日はお気軽にごきげんファームまでお越しください。
————-

イベント内容
○ごきげん野菜で美味しいごちそう

ごきげんファームの野菜をたっぷり使った、美味しいお料理が食べ放題!

○新米で竹飯盒に挑戦!

竹を使って採れたてのお米を炊いてみましょう!
普段とは違うツヤツヤで香り高いご飯が味わえます!

○ごきげん畑で収穫体験
ごきげん畑で旬の野菜を収穫してみましょう♪

○畑めぐりツアー
1回目11:00〜 、2回目12:00〜 、3回目13:00〜

スタッフが農場をご案内いたします!素朴な疑問、質問も大歓迎!

○ぬか漬け作り体験NEW!
収穫したとれたて野菜をぬか漬け体験!
使用するのはごきげんファームの有機の「ぬか」です。

○ニワトリ勉強会&事業説明会 
1回目11:30〜、2回目13:00〜 ※各回約20〜30分

今年4月、つくば市上郷に養鶏を行う「ごきげんファームかみごう」をオープンしました。
ごきげんファームの事業のことはもちろん、ニワトリの秘密をお伝えいたします★

昨年の収穫祭の様子はFacebookからもご覧いただけます♪

みなさまのご来場をお待ちしております!

このイベントについてのお問い合わせ先
TEL :029-875-5660
MAIL:support@gokigenfarm.org

カテゴリー: イベント情報

社会貢献活動プログラムの事例として紹介されました: Accenture Japan

アクセンチュア社では社会貢献活動として、本業のコンサルティングスキルを生かし社員の方々が積極的にボランティア活動に参加されています。

ごきげんファーム(つくばアグリチャレンジ)は、特定非営利活動法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)とアクセンチュア社との連携プログラム 「NPO・社会起業家コンサルティングセッション」に参加し、その様子をアクセンチュア社事例として紹介いただきました。


(2:30頃からSVP東京・ごきげんファームとの事例を紹介いただいています)

NPO・社会起業家コンサルティングセッションでは、私たちが直面している問題を議題に、定期的にアクセンチュアの社員の方々とのディスカッションを行っています。
現場のイメージを掴むためつくばの農場へ来てくださった社員の方もおり、毎回質の高いセッションを行っていただいています。

アクセンチュア株式会社
特定非営利活動法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

カテゴリー: メディア掲載情報

鳥モモと赤ジャガイモの煮物

ごきげんファームの赤ジャガイモ、美味しいですよ。
定番の煮物ですが、塩麹でまろやかな味わいにしてみました。
シンプルに鶏肉と赤ジャガイモと玉ねぎだけ。

〈材料〉
鳥モモ肉 800g
赤ジャガイモ 中サイズ5個くらい
玉ねぎ 2個くらい

🅰️
顆粒のかつおダシ 少々
水 500cc
砂糖 大さじ3
味醂 大さじ1
塩麹 大さじ1
醤油 大さじ3

①鳥モモは一口大に切り、ジャガイモ・玉ねぎも食べやすい大きさに。

②鳥モモを深めのフライパンか鍋で皮から焼く。
表面が焼けてきたら玉ねぎとジャガイモを入れ軽く炒め、水とかつおダシを少し入れる。

③くつくつ煮立ってアクが出たら取る。
砂糖、味醂、塩麹を入れ弱火寄りの中火で5分ほど煮込み、次に醤油を回し入れてジャガイモがコックリと柔らかくなるまで煮て味を染み込ませる。
木べらで底を静かにかき混ぜながら。

優しい味のシンプルな煮物の出来上がり!
赤ジャガイモの美味しさが引き立ちます。

お試しください。

カテゴリー: ごきげんファームのキッチン便り

伯爵カボチャと落花生のサラダ

「伯爵カボチャ」と「おおまさり」という大粒の落花生をねっとりサラダにしました♪
ヨーグルトとマヨネーズでコクのある、そして落花生の香りがアクセントの美味しい一品です。

〈材料〉
落花生(おおまさり) 200g 殻付き
伯爵カボチャ 小2〜3個
オリーブオイル 少々

🅰️
ヨーグルト 大さじ4
マヨネーズ 大さじ4
塩 少々
ブラックペッパー 好みの量
蜂蜜 少々

①おおまさりを茹でます。
3%の塩水で20分くらい茹でます。
茹ったら自然に冷ましておきます。

②カボチャはピーラーなどで皮を剥きひと口大にカットしてから茹でる。
しっかりと柔らかくなるまで。
茹ったら、湯を切りボールに移し熱々のうちに木ベラなどで少し潰す。
そのまま粗熱を取る。

③別容器に🅰️の材料を味見をしながら入れてよく合わせておく。
伯爵カボチャは甘さが控えめなのでしっかりとした味のドレッシングが良さそう…

④②の粗熱が取れたら軽くEVオリーブオイルをまわしかけてカボチャ全体に絡める。
おおまさりは殻から実を取り、カボチャと混ぜドレッシングも満遍なく混ぜ合わせたら出来上がり♪

おおまさりは希少価値の高い珍しい品種ですが、たまには贅沢にこんな食べ方もありですね!

カテゴリー: ごきげんファームのキッチン便り