沿革

2011年1月
特定非営利活動法人認証取得
2011年4月
障がいのある人が働く「ごきげんファーム」をスタート
1.6haの畑を借りて、8名の障害のあるスタッフと事業開始
2011年11月
地域の農家さんにお手伝いにいく農業ヘルパー事業を開始
2012年3月
ごきげん畑の週末菜園開始(地域の方向けの体験農園)
2013年5月
ベビーリーフ、ミニトマト、モロヘイヤの契約栽培を開始
2013年7月
雇用型の就労支援、就労継続支援A型を開始
2014年1月
久松達央氏による農業指導開始。少量多品目の有機栽培を開始。
2014年8月
地域の方に向けた野菜セットの直接配達を開始
2015年3月
約300世帯に野菜セットを定期的に届ける
2015年11月
地域の方を招待した収穫祭を実施。約250名の方に参加していただいた。
2015年1月
地域の方を招待した餅つきを実施。約300名の方に参加していただいた。

受賞歴

2011年10月
茨城ドリームプランプレゼンテーション最優秀賞
2012年10月
人間力大賞グランプリ「内閣総理大臣賞」「農林水産大臣賞」受賞
2013年12月
TOYP(世界の傑出した10人の若者)受賞
2015年10月
YOUNGJAPANACTION奨励賞受賞

協力団体紹介

2014年9月
NPO法人ETIC.花王社会起業塾に選出
2015年5月
NPO法人ISL社会イノベーター公志園挑戦者に選出
2015年9月
NPO法人サービスグラント協働先に選出
2016年1月
NPO法人SVP東京協働先に選出
2016年3月
日本財団福祉車両寄贈
2016年3月
ヤマト福祉財団ジャンプアップ助成金の支援先に選出
2016年5月
トヨタ財団トヨタNPOカレッジ「カイケツ」支援先に選出